パートナーエージェントとは?メリット・デメリットは?ネットでの評判や口コミを詳しく解説します。

最近では結婚相談所を利用して、婚活をする方が増加してきています。

例えば今回紹介する結婚相談所の『パートナーエージェント』も婚活に活用されています。

結婚相談所を活用することで、

・たくさんの人との新しい出会いが期待できる

・人の目を気にせずに婚活することができる

・忙しい人でも24時間いつでも出会いを求めることができる

・気軽に使うことができる

といった所が魅力的だと思います。

でも中には結婚相談所を信用していない方もいるかと思います。

なので今回は『パートナーエージェントって何?信用していいの?』と思っている方から、

『これからパートナーエージェントに登録しようと考えている』方のために、

パートナーエージェントの特徴や登録することのメリット・デメリット、実際のユーザーの口コミを

記事にまとめました

パートナーエージェントとは?

パートナーエージェントは結婚相談所の業界内では、成婚率が28.6%のNo.1の結婚相談所です。

2006年にサービスを開始して、結婚相談所の先駆者的存在で、独自のメソッドを持つことを強みとしています。

登録している男性の年齢層は35~45歳とちょっと高めですが、平均年収は600万円を超えている会員が多く日本の平均年収を超えています。

女性の方も6割近くが30代ですが、男性会員よりも20代の女性が多い様です。

パートナーエージェント公式サイトはこちら

パートナーエージェントの特徴

パートナーエージェントの特徴を3つ紹介していきます

①業界No.1の成婚率の高さ

②チームサポート性で安心して利用できる

③3か月以内に出会いが無ければ登録料が全額返金される

パートナーエージェントの特徴:業界No.1の成婚率の高さ

結婚相談所を利用して成婚する確率は約10%と言われていますが、パートナーエージェントは約30%の成婚率があります。この成婚率の高さは業界内でNo.1の高さです。

成婚率の出し方は結婚相談所によって違いますが、パートナーエージェントは国勢調査と同じ厳しい基準でもNo.1の成婚率の高さです。

成婚率No.1の理由 その1

結婚に本気で希望条件にあった人に出会うことができる。

収入・学歴証明書の提出が必須で、運任せの出会いじゃなく希望通りの出会いができる。

成婚率No.1の理由 その2

短期間でたくさんの方と出会える。

月間11名以上の方との出会いが可能で、さらにイベントやパーティーも多数開催されています。

入会から3か月以内のデート実施率:99.4%

入会から1年以内の交際率:92.6%

という高さです!

パートナーエージェントの特徴:チームサポート制で安心して利用できる

パートナーエージェントでは95%以上の会員が『チームサポートコース』を利用しています。

チームサポートコースは、専任コンシェルジュをはじめとする7人体制で婚活を行います

・専任コンシェルジュ

・サービスデスク

・成婚フォロー担当

・プロフィールカメラマン

・イベントコーディネーター

・コンタクト日程コーディネーター

・アカウントエグゼクティブ

基本的には専任コンシェルジュとの2人3脚ですが、7人体制で全力でサポートをしてくれます。

サポートは基本的に電話やメールなので、心配事や相談事があれば気軽に連絡をとることができます。

パートナーエージェントの特徴:3か月以内に出会いが無ければ登録料が全額返金される

出会いを実現するプロセスの自身と安心して利用してもらいたい気持ちから、出会い保障制度を設けている。

以下の条件の方が対象になります。

・返金対象コースは『コンシェルジュコース』

・登録料が無料の方は対象外

・入会月の翌月の1日を起算月として、3か月以内に紹介の回答が男性・女性の間で合意が無ければ、登録料が全額返金されます。

また、3か月以内に所定人数との出会いが無ければ月額費が減額されます。

3か月間のコンタクト数が5件以下なら、返金保証の対象になります。

パートナーエージェントは、コンシェルジュの方がしっかりと紹介する自信から、返金保証制度にはならないという自信を持っています!

パートナーエージェント公式サイトはこちら

パートナーエージェントのメリット・デメリット

パートナーエージェントの結婚相談所に登録するにあたって、メリットデメリットは押さえておきたいですよね!

なので、メリットを2つとデメリットを1つ紹介します!

メリット

サポート体制が高い

デメリット

費用がかかる

パートナーエージェントのメリット:サポート体制が高い

婚活のスタイルが多様化している現在、合コンやマッチングアプリなどの様々な出会いの方法があるかと思います。

その中でも、本気でパートナー探しをしている人にオススメなのが、パートナーエージェントの様なサポート体制が高い結婚相談所です。

パートナーエージェントでは専任アドバイザイーがつき、婚活を行っていくうえで手厚いサポートをしてくれます。なので、婚活に興味はあるけど積極的に活動できなかったり、婚活に不安を持っている人でも安心して活動することができます。

また、婚活中に何かトラブルがあった時にスピディーに対応してくれるのもパートナーエージェントの魅力でもあります。婚活は必ずしもスムーズにいくわけではなく、トラブルも時々起きます。

こういった時に専任のコンシェルジュがいれば何でも相談できて、プロの目線でアドバイスをもらうことができます。

また上記でも示したように、パートナーエージェントは専任コンシェルジュだけでなく、7人体制で婚活を行うことができるのも魅力的です。

婚活を進めるにあたって、障害となるのがストレスです。

ストレスが溜まってしまって婚活自体が嫌になってしまう人も少なくありません。

パートナーエージェントならストレスを溜めにくく婚活をスムーズに行えるという、口コミがあります!

その理由としては、サポート体制が丁寧なことが挙げられます。

専任コンシェルジュが、『お見合いの連絡』『セッティング』『引き合わせ』までしてくれるので、時間的に余裕がない人でも、心にゆとりを持って婚活をすることができます。

パートナーエージェントのデメリット:費用がかかる

パートナーエージェントには『スタンダードコース』と『コンシェルジュコース』があります。

この2つのコースの値段を紹介していきます。

スタンダードコースの費用

登録料:30000円

初期費用:30000円

月会費:11000~13000円

成婚料:50000円

コンシェルジュコース

登録料:30000円

初期費用:95000円

月会費:14000~17000円

成婚料:50000円

気軽に使えるマッチングアプリと比較すると値段は高めですが、本気で婚活したくて、1年以内に結婚を考えているなら、マッチングアプリよりパートナーエージェントに登録する方がコスパがいいかもしれません!

パートナーエージェントの口コミ・評判 まとめ

今、パートナーエージェント利用していますよ。

評判については分かりませんが、いいところに登録したと思います。

引用:YAHOO!知恵袋

パートナーエージェントは信頼に値する会社だと私は思っています。専任の担当者が親身に話を聞いてくれるし、紹介してくれた人数も私は満足しています。

引用:YAHOO!知恵袋

新入社員の友人が、入会して何名かとお見合いしたのち、

見事ゴールインしたそうですよ。

引用:YAHOO!知恵袋

結婚に対して100%真面目なサイトですよねー それに、スピード婚を目指すならすごくおすすめです!

引用:Twitterから

PAはいい出会いを提供してくれていると思っているよ。
会員の質も高いと思う。

引用:5チャンネルから

年内で辞めるつもりでいたが、運よくいい方と仮交際になれた。

引用:5チャンネルから

コンシェルジュとの協力体制は築いてくれるものではなく、築くものだよ
婚活の主人公はコンシェルジュじゃなく、自分と思って動いていった方がいい

引用:5チャンネルから

パートナーエージェント公式サイトはこちら

まとめ

パートナーエージェントのメリットやデメリット、実際のユーザーの口コミを記事にまとめてみましたが、

どうでしたか?

パートナーエージェントの様な出会い系のアプリを使う人は人それぞれですが、是非、今出会いたい方は、パートナーエージェントに登録してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする